考えている男性

薄毛の悩みは深いもので、どうにかして改善したいと市販の育毛剤などを使って育毛しようと努めます。生活習慣やストレス、食生活などでも薄毛になることがありますが、男性ホルモンが原因の薄毛の場合にはAGAの専門クリニックの受診がオススメです。男性型脱毛症のAGAの専門クリニックではカウンセリングや投薬治療が行われ、費用は保険適用外になることが殆どですがAGAによるハゲは改善することが期待できます。
AGAは男性型脱毛症で、思春期以降の男性に起こるもので、髪の毛の生え際や頭頂部の髪の毛が成長する前に抜けている症状があります。さらに男性型脱毛症は自然に治るものではなく、進行性なので専門クリニックの受診が必要になります。

専門クリニックでの受診の流れは、まずカウンセリングを受けることから始まります。多くの専門クリニックのカウンセリングは無料なので、薄毛や抜け毛が気になったら気軽に相談すると良いです。初めてクリニックに訪れると問診票を記入し、カウンセリングはその問診票を元に行います。診察は専門医が直接行い、医学的な観点から生活習慣の状態を調査して、食生活やストレス喫煙の習慣の有無などから総合的に分析して、最適な方法を決めます。投薬治療となるため、血液検査などを行い治療を受けられるかなどを確認します。

頭皮や髪の毛の状態は、撮影機器を使った映像や触診などで行い、投薬治療を受けるのに問題がなければ内服薬や外用薬などが処方されます。投薬治療は長期間にわたり継続することで効果がでるため、処方された薬を使い切る約1か月後を目安に月一回程度、定期的に通院して効果を確認します。
男性型脱毛症の専門クリニックは、どのような場合でも保険適用外となります。検査費用や薬などはすべて自由診療で保険適用外なので費用がかかります。一般の病院でもAGAの治療は可能ですが、処方される薬はプロペシアのみとなりますが、AGA専門クリニックでは、プロペシアの他にミノキシジルや抗炎症剤、ビタミン類など複数の薬を症状に合わせて処方することが可能になります。月一回の通院もあり、専門クリニックでは治療費用が高額になりますが、AGAといっても症状には個人によっても異なるため、自分に合う方法をみつけることが大切です。治療や長期間にわたるため、費用面も気になりますが、医師やカウンセラーなどの愛称やアフターケアの充実なども必要です。薄毛の悩みは精神面にも影響をする繊細なものなので、通院が苦痛になると逆にストレスになってしまいます。専門クリニックは保険適用外なので費用は高くなりますが、費用面だけでクリニックを判断せず、自分に合った治療が受けられるかなど総合的に判断することも大切なことです。

AGAの治療は専門クリニックを受診することがオススメです。男性型脱毛症の原因は男性ホルモンの影響が考えられます。別の要因として日々のストレスや食生活など後天的な要因も考えられ、特にストレスの蓄積は自律神経などにも悪影響があり、正常な体の機能の調節を妨げ、血流の悪化が頭髪に影響して、髪の毛の成長を妨げる事もあります。また生活習慣の中でも睡眠は髪の毛の成長には重要な要素で、睡眠不足や不規則な生活は抜け毛を進行させる要因にもなります。
治療で処方されるプロペシアやミノキシジルとはどのようなものか、AGAの原因は男性ホルモンが大きな要因ですが、ハゲには遺伝も関係あるのかが気になります。また、育毛するために食事でとりたい栄養素や睡眠も深く関わっています。オススメは専門クリニックを受診することと分かっていても、髪の毛の色で目立たなくしたいと考える人もいますので、ここではAGAに関する気になることを紹介していきます。

記事一覧
薄毛と遺伝って密接な関係はある? 2020年05月18日

父親が薄毛だと自分も薄毛になるのではと考える男性は少なくありません。薄毛になる原因には男性ホルモンの影響が考えられ、男性型脱毛症のAGAは、男性の薄毛の原因の90%以上と言われていますが、それは遺伝と密接な関係が考えられます。AGAになる仕組みは、男性ホルモンのテストステロンは主に睾丸から分泌されて...

AGAの原因は男性ホルモン!対処法はある? 2020年05月02日

薄毛の原因はいくつか考えられますが、AGAの薄毛は原因は男性ホルモンです。このホルモンは主に副腎や睾丸などで作られているホルモンで、男性ホルモンの大半はテストステロンです。テストステロンは、体の中の筋肉を発達させたり、体毛を増やしたり、皮脂の分泌を促すなどのホルモンで、男性特有の体つきや思考回路など...

フィナロはプロペシアのジェネリック!効き目に違いはある? 2020年04月14日

AGAの治療薬として、1日1回の飲むAGA治療薬のプロペシアは効果が期待できる内服薬ですが、病院で処方されても高額で続けられないという人には、プロペシアのジェネリックのフィナロがあります。プロペシアは、1回服用するだけで即効果が期待できる薬ではなく、6か月以上は1日1回服用することで効果を実感するこ...